48154

あんかけスパ サポート用掲示板


使い方

・「 新規投稿 」をクリックすることで新しい記事を書きこむことが出来ます。
・既にある記事に返信する場合は記事を選択した後、タイトルや日付の右にある[ 返信する ]をクリックしてください。
・記事の重複を避けるため、書き込みの前に既出の内容が存在するかをお調べください。
・バグの報告の場合、タイトルには症状をお書き下さるようお願いします。



[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[886] 東方紅輝心 同人PCソフトについて Name:鈴木 実秋 MAIL 2017/06/02(金) 13:13 [ 返信する ]
初めまして、鈴木と申します。

お客様より「Windows7Intel pentiumプロセッサーp6200となっているスペックのPCでもこちらのソフトはプレイが可能ですか?」とご質問をいただきました。

私の方では知識が乏しくお答えいただけたら助かります。

よろしくお願いします。


[887] RE:東方紅輝心 同人PCソフトについて Name:bozu@あんかけスパ 2017/06/02(金) 22:02
はじめまして。

いただいた情報のみでは確実なことは申し上げにくいのですが、
CPUのスペックから推測いたしますと、「スペックが不足しており、仮に動作したとしても決して快適ではない」
ということとなります。

確実をきすために、ご購入はご遠慮いただいたほうがよろしいかもしれません。

何卒よろしくお願い申し上げます。


[884] win10環境での動作について Name:ネイピア数 MAIL 2017/04/19(水) 19:35 [ 返信する ]
------------------
System Information
------------------
Time of this report: 4/19/2017, 19:22:51
Machine name: LAPTOP-77N8FF2M
Machine Id: {3ACEDCE2-7D26-4860-8B7D-1FCD07B9B308}
Operating System: Windows 10 Home 64-bit (10.0, Build 15063) (15063.rs2_release.170317-1834)
Language: Japanese (Regional Setting: Japanese)
System Manufacturer: FUJITSU
System Model: FMVA50A3WP
BIOS: Version 1.24
Processor: Intel(R) Core(TM) i7-6700HQ CPU @ 2.60GHz (8 CPUs), ~2.6GHz
Memory: 16384MB RAM
Available OS Memory: 16188MB RAM
Page File: 5013MB used, 14118MB available
Windows Dir: C:\WINDOWS
DirectX Version: DirectX 12
DX Setup Parameters: Not found
User DPI Setting: Using System DPI
System DPI Setting: 96 DPI (100 percent)
DWM DPI Scaling: Disabled
Miracast: Available, with HDCP
Microsoft Graphics Hybrid: Not Supported
DxDiag Version: 10.00.15063.0000 64bit Unicode
---------------
Display Devices
---------------
Card name: Intel(R) HD Graphics 530
Manufacturer: Intel Corporation
Chip type: Intel(R) HD Graphics Family
DAC type: Internal
Device Type: Full Device
Device Key: Enum\PCI\VEN_8086&DEV_191B&SUBSYS_193810CF&REV_06
Device Status: 0180200A [DN_DRIVER_LOADED|DN_STARTED|DN_DISABLEABLE|DN_NT_ENUMERATOR|DN_NT_DRIVER]
Device Problem Code: No Problem
Driver Problem Code: Unknown
Display Memory: 8222 MB
Dedicated Memory: 128 MB
Shared Memory: 8094 MB
Current Mode: 1366 x 768 (32 bit) (60Hz)
Monitor Name: Generic PnP Monitor
Monitor Model: unknown
Monitor Id: LGD04B8
Native Mode: 1366 x 768(p) (60.005Hz)
Output Type: Internal
Driver Name: C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\igdlh64.inf_amd64_134ba6ee926e8361\igdumdim64.dll,C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\igdlh64.inf_amd64_134ba6ee926e8361\igd10iumd64.dll,C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\igdlh64.inf_amd64_134ba6ee926e8361\igd10iumd64.dll,C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\igdlh64.inf_amd64_134ba6ee926e8361\igd12umd64.dll
Driver File Version: 21.20.0016.4542 (English)
Driver Version: 21.20.16.4542
DDI Version: 12
Feature Levels: 12_1,12_0,11_1,11_0,10_1,10_0,9_3,9_2,9_1
Driver Model: WDDM 2.1
Graphics Preemption: Triangle
Compute Preemption: Thread
Miracast: Supported
Hybrid Graphics GPU: Integrated
Power P-states: Not Supported
Driver Attributes: Final Retail
Driver Date/Size: 2016/10/24 9:00:00, 94206936 bytes
WHQL Logo'd: Yes
WHQL Date Stamp: Unknown
Device Identifier: {D7B78E66-5A5B-11CF-C162-2839BDC2D835}
Vendor ID: 0x8086
Device ID: 0x191B
SubSys ID: 0x193810CF
Revision ID: 0x0006
Driver Strong Name: oem7.inf:5f63e5340a14bf6c:iSKLD_w10_DS:21.20.16.4542:pci\ven_8086&dev_191b
Rank Of Driver: 00D12001
Video Accel: ModeMPEG2_A ModeMPEG2_C ModeWMV9_C ModeVC1_C
DXVA2 Modes: DXVA2_ModeMPEG2_VLD DXVA2_ModeMPEG2_IDCT DXVA2_ModeVC1_D2010 DXVA2_ModeWMV9_IDCT DXVA2_ModeVC1_IDCT DXVA2_ModeH264_VLD_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_Stereo_Progressive_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_Stereo_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_Multiview_NoFGT DXVA2_ModeHEVC_VLD_Main DXVA2_ModeHEVC_VLD_Main10
Deinterlace Caps: {BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
D3D9 Overlay: Supported
DXVA-HD: Supported
DDraw Status: Enabled
D3D Status: Enabled
AGP Status: Enabled
MPO Caps: Not Supported
MPO Stretch: Not Supported
MPO Media Hints: Not Supported
MPO Formats: Not Supported

Card name: Intel(R) HD Graphics 530
Manufacturer: Intel Corporation
Chip type: Intel(R) HD Graphics Family
DAC type: Internal
Device Type: Full Device
Device Key: Enum\PCI\VEN_8086&DEV_191B&SUBSYS_193810CF&REV_06
Device Status: 0180200A [DN_DRIVER_LOADED|DN_STARTED|DN_DISABLEABLE|DN_NT_ENUMERATOR|DN_NT_DRIVER]
Device Problem Code: No Problem
Driver Problem Code: Unknown
Display Memory: 8222 MB
Dedicated Memory: 128 MB
Shared Memory: 8094 MB
Current Mode: 1920 x 1080 (32 bit) (59Hz)
Monitor Name: Generic PnP Monitor
Monitor Model: HIKTV
Monitor Id: DTV1954
Native Mode: 1360 x 768(p) (60.015Hz)
Output Type: HDMI
Driver Name: C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\igdlh64.inf_amd64_134ba6ee926e8361\igdumdim64.dll,C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\igdlh64.inf_amd64_134ba6ee926e8361\igd10iumd64.dll,C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\igdlh64.inf_amd64_134ba6ee926e8361\igd10iumd64.dll,C:\WINDOWS\System32\DriverStore\FileRepository\igdlh64.inf_amd64_134ba6ee926e8361\igd12umd64.dll
Driver File Version: 21.20.0016.4542 (English)
Driver Version: 21.20.16.4542
DDI Version: 12
Feature Levels: 12_1,12_0,11_1,11_0,10_1,10_0,9_3,9_2,9_1
Driver Model: WDDM 2.1
Graphics Preemption: Triangle
Compute Preemption: Thread
Miracast: Supported
Hybrid Graphics GPU: Integrated
Power P-states: Not Supported
Driver Attributes: Final Retail
Driver Date/Size: 2016/10/24 9:00:00, 94206936 bytes
WHQL Logo'd: Yes
WHQL Date Stamp: Unknown
Device Identifier: {D7B78E66-5A5B-11CF-C162-2839BDC2D835}
Vendor ID: 0x8086
Device ID: 0x191B
SubSys ID: 0x193810CF
Revision ID: 0x0006
Driver Strong Name: oem7.inf:5f63e5340a14bf6c:iSKLD_w10_DS:21.20.16.4542:pci\ven_8086&dev_191b
Rank Of Driver: 00D12001
Video Accel: ModeMPEG2_A ModeMPEG2_C ModeWMV9_C ModeVC1_C
DXVA2 Modes: DXVA2_ModeMPEG2_VLD DXVA2_ModeMPEG2_IDCT DXVA2_ModeVC1_D2010 DXVA2_ModeWMV9_IDCT DXVA2_ModeVC1_IDCT DXVA2_ModeH264_VLD_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_Stereo_Progressive_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_Stereo_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_Multiview_NoFGT DXVA2_ModeHEVC_VLD_Main DXVA2_ModeHEVC_VLD_Main10
Deinterlace Caps: {BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
D3D9 Overlay: Supported
DXVA-HD: Supported
DDraw Status: Enabled
D3D Status: Enabled
AGP Status: Enabled
MPO Caps: Not Supported
MPO Stretch: Not Supported
MPO Media Hints: Not Supported
MPO Formats: Not Supported


先日このゲームを購入しさっそくプレイさせていただいたのですが、推奨OS環境でのプレイではないのが原因なのか、添付させていただきました画像のようにキャラクター及びオブジェクトの描画一部ごちゃごちゃになってしまっていました。
もしも解決方法などがございましたら、ぜひお教えいただけると助かります。
もしもないのでしたら、大変恐縮ではございますが、新しいパッチなどでの対応をお願いしたいと存じます。

もしも情報が足りないなどの場合は、早急に対応いたします。

長々と失礼いたしました。



[885] RE:win10環境での動作について Name:bozu@あんかけスパ 2017/04/21(金) 01:22
お手数をお掛けしております。

起動時に表示されるコンフィグの「描画プリセット」を
「中」かそれ以下に設定いただくと治るかと思います。

直前に同様の質問がありますので、宜しければご覧ください。
http://kengekimusou.webspace.ne.jp/bbs/kengekimusou_topic_pr_875.html


[875] キャラが光る Name:テイン MAIL 2017/03/12(日) 17:45 [ 返信する ]
剣戟、紅輝のどちらも、自キャラ、敵キャラが光るもやのようなものに包まれています

[876] RE:キャラが光る Name:bozu@あんかけスパ 2017/03/14(火) 20:29
テイン様はじめまして。

表示がおかしくなる不具合があるということで、お手数をおかけしております。

キャラが光るというような経験や報告はこれまでなかったため可能な限り調査したいと存じます。

PCのスペック等を教えて頂くことは可能でしょうか。
(分からない場合はPCのメーカー・製品名・型番等でも構いません。)

また、症状が出ているときのスクリーンショットを頂ければ助かります。

大変お手数ですが、分かる範囲で確認頂けますと幸いです。


[877] RE:キャラが光る Name:テイン MAIL 2017/03/15(水) 00:11
ノートPCです
Windows10
Corei7-6700HQ
CPU 2.60GHz
メモリ 16GB
グラボ GeForce GTX 960M
剣戟では自、敵キャラが光るモヤに包まれていて、キャラ同士に伸びています
紅輝心の方のバグ訂正します。メニュー画面を開くとキャラが線が伸びた変な状態です。フィールドではキャラ同士を結ぶように線が伸びています
スペル使用のエフェクトも同様です(スキルは普通のようでした)


[878] RE:キャラが光る Name:bozu@あんかけスパ 2017/03/15(水) 17:05
お世話になっております。

スペックとスクリーンショットをいただきまして誠に恐れ入ります。

緑色に光る症状については全く初めてなのですが、
紅輝心のキャラデータが崩れるという問題に関しましては、
以前ほかの方から報告を頂いておりました。

これまでに同症状を確認しているのは
新しい世代のintel HD Graphics(CPU内蔵のグラフィックス機能)を利用した場合のみです。
Geforceでは最新環境においても問題なく表示されております。

ノートPCの場合では、Geforce等を搭載していても、
消費電力を抑えるために、内臓のintelGPUを使用するケースがありますので、
ドライバの設定等で、Geforceを使用するように指定することで不具合なく表示できるようになる可能性があるかと存じます。

以下のような解説がありましたのよろしければ参考にしてください。
(アプリケーション毎に動作する GPU を指定する方法 の項目)
http://faq3.dospara.co.jp/faq/show/1577?site_domain=default

これにて問題が解決しない場合は、別の方法をご案内いたします。


[879] RE:キャラが光る Name:テイン MAIL 2017/03/15(水) 18:33
ありがとうございます、紅輝心は直ったようです。
もしたと思って剣戟の方でも試してみましたが同じ症状が出たままでした

[880] RE:キャラが光る Name:bozu@あんかけスパ 2017/03/15(水) 19:34
紅輝心に関しては効果があったようで誠に幸いです。

剣戟の次点の対策なのですが、起動時に表示されるコンフィグの「描画プリセット」を
「中」かそれ以下に設定いただくと治るかもしれません。

よろしくお願い申し上げます。


[881] RE:キャラが光る Name:テイン MAIL 2017/03/15(水) 19:57
ちゃんとキャラが見えるようになりました!
ありがとうございます。

[882] RE:キャラが光る Name:智琉乃 2017/04/02(日) 12:01
お世話になっております、智琉乃です。

以前、似た環境(もしかすると同じ環境?)で同じ症状が出ていたので参考まで報告いたします。当方の環境でも、同様の設定で自己解決済みです。(東方紅輝心で確認。剣戟は未検証。)

ShaderModel3.0をOFFにすることでも、ビジュアルバグは消えたと記憶しています。
NVIDIAコントロールパネルをいじって、GPU優先にすると治りました。推奨の自動にすると、CPU内臓が優先されて、上記の様なバグが出ていました。


以下、使用モデル。

Lenovo ideapad Y700(ノートPC)
型番:80NV007MJP [Core i7/4K液晶搭載モデル]

Windows10(Home64bit)
15.6型4K液晶
Corei7-6700HQ
CPU 2.60GHz
メモリ 16GB(8GB×2)DDR4
グラボ GeForce GTX 960M(4GB)GDDR5
128GB(SSD)+500GB(HDD)
光学ドライブ無し


[883] RE:キャラが光る Name:bozu@あんかけスパ 2017/04/09(日) 18:39
智琉乃さん。いつもお世話になっております。

skylake世代のintel HD Grahicsにて発生し、
ShaderModel3.0を無効化することで解決する
ということで、これまでの報告にも共通しているようですね。

詳細にご報告いただきましてありがとうございます。
今後のアナウンス、および不具合修正の参考とさせていただきます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。


[873] 東方紅綺心の「unins000」ファイルがなくなった Name:ねこすけ MAIL 2016/10/15(土) 03:11 [ 返信する ]
パッチを適応させようとゲームをアンインストールしたのですが、ゲームデータが残り、unins000ファイルが消えてしまいました

[874] RE:東方紅綺心の「unins000」ファイルがなくなった Name:bozu@あんかけスパ 2016/10/18(火) 16:11
ねこすけさま はじめまして。

前提となるのですが、パッチを適用する場合は、
原則としてゲームをアンインストールする必要はございません。
(ゲーム本体が既にインストールされている状態で、更新を行うのがパッチの役割となります。)

一度アンインストールされてしまった場合は、再度ゲーム本体をインストールした後で、
パッチを適用して頂く必要ががございます。


また、ゲームのパッケージが新しい(およそ一年以内)場合は、
すでに最新版(ver1.31)となっているため、パッチを適用する必要が無いかもしれません。

http://ankake.iza-yoi.net/support.htm
サポートページ中ほど
「東方紅輝心に関する質問」
にパッケージのバージョンを確認する方法が記述されております。
1.31の場合は更新が不要となります。

以上、確認のほどよろしくお願い申し上げます。


[871] 紅輝心の体験版のデーター引継ぎができない Name:夜桜 MAIL HOME 2016/06/21(火) 21:03 [ 返信する ]
体験版をやっていて、製品版を購入して始めたところ、セーブデータを引き継ぎたくて正常に引き継げた。と書いてあったのですが始めた瞬間「セーブデータのロードに失敗しました。データが破損している可能性があります。」と出てきたんですがどうしたらよいでしょうか?

[872] RE:紅輝心の体験版のデーター引継ぎができない Name:bozu@あんかけスパ 2016/07/03(日) 20:33
返答大変遅れまして、誠に申し訳ありません。
メールにて返答致しましたので、ご確認頂ければ幸いです。


[869] 紅輝心パッチについて Name:モブ MAIL 2016/04/30(土) 23:15 [ 返信する ]
ダウンロードした1.31のパッチの中身が空っぽで、set up.exeが見当たらず、アップデートができません

[870] RE:紅輝心パッチについて Name:あんかけスパ 2016/05/25(水) 22:50
お返事大変遅くなってしまい、誠に申し訳ございません。
メールにて対応策を送らせて頂きました。
何卒宜しくお願い申し上げます。


[865] 動作が重いステージ Name:49400236 2015/09/05(土) 21:52 [ 返信する ]
東方紅輝心1.31を画質設定最高でプレイしていますが大工場ステージだけ動作が重いです(フレーム表示で黄と緑の点滅状態)他のステージは全く問題ないです。
大工場ステージは他のステージと比べて特別負荷が高いのでしょうか?
それと東方紅輝心とは関係がなくドライバ等の問題かもしれませんがグラフィックボードの負荷が高くなった際(こちらの環境では大工場ステージ限定ですが)HDMIからの音声出力がブツブツ途切れます。

------------------
System Information
------------------
Time of this report: 9/5/2015, 20:49:16
Machine name: USER
Operating System: Windows 10 Pro 64-bit (10.0, Build 10240) (10240.th1.150807-2049)
Language: Japanese (Regional Setting: Japanese)
System Manufacturer: System manufacturer
System Model: System Product Name
BIOS: Default System BIOS
Processor: Intel(R) Core(TM) i5-2400 CPU @ 3.10GHz (4 CPUs), ~3.1GHz
Memory: 12288MB RAM
Available OS Memory: 12230MB RAM
Page File: 3278MB used, 10807MB available
Windows Dir: C:\WINDOWS
DirectX Version: 12
DX Setup Parameters: Not found
User DPI Setting: Using System DPI
System DPI Setting: 96 DPI (100 percent)
DWM DPI Scaling: Disabled
Miracast: Available, with HDCP
Microsoft Graphics Hybrid: Not Supported
DxDiag Version: 10.00.10240.16384 64bit Unicode

------------
DxDiag Notes
------------
Display Tab 1: No problems found.
Display Tab 2: No problems found.
Sound Tab 1: No problems found.
Input Tab: No problems found.

--------------------
DirectX Debug Levels
--------------------
Direct3D: 0/4 (retail)
DirectDraw: 0/4 (retail)
DirectInput: 0/5 (retail)
DirectMusic: 0/5 (retail)
DirectPlay: 0/9 (retail)
DirectSound: 0/5 (retail)
DirectShow: 0/6 (retail)

---------------
Display Devices
---------------
Card name: NVIDIA GeForce GTX 960
Manufacturer: NVIDIA
Chip type: GeForce GTX 960
DAC type: Integrated RAMDAC
Device Type: Full Device
Device Key: Enum\PCI\VEN_10DE&DEV_1401&SUBSYS_85201043&REV_A1
Display Memory: 8084 MB
Dedicated Memory: 1969 MB
Shared Memory: 6114 MB
Current Mode: 1920 x 1200 (32 bit) (59Hz)
Monitor Name: ASUS PA248
Monitor Model: PA248
Monitor Id: ACI24B1
Native Mode: 1920 x 1200(p) (59.950Hz)
Output Type: DVI
Driver Name: nvd3dumx.dll,nvwgf2umx.dll,nvwgf2umx.dll,nvwgf2umx.dll,nvd3dum,nvwgf2um,nvwgf2um,nvwgf2um
Driver File Version: 10.18.0013.5560 (English)
Driver Version: 10.18.13.5560
DDI Version: 12
Feature Levels: 12.1,12.0,11.1,11.0,10.1,10.0,9.3,9.2,9.1
Driver Model: WDDM 2.0
Graphics Preemption: DMA
Compute Preemption: DMA
Miracast: Not Supported
Hybrid Graphics GPU: Not Supported
Power P-states: Not Supported
Driver Attributes: Final Retail
Driver Date/Size: 8/7/2015 20:07:03, 15627520 bytes
WHQL Logo'd: Yes
WHQL Date Stamp:
Device Identifier: {D7B71E3E-5741-11CF-4B66-2DA51CC2C735}
Vendor ID: 0x10DE
Device ID: 0x1401
SubSys ID: 0x85201043
Revision ID: 0x00A1
Driver Strong Name: oem11.inf:0f066de3d2368449:Section044:10.18.13.5560:pci\ven_10de&dev_1401
Rank Of Driver: 00D12001
Video Accel:
DXVA2 Modes: DXVA2_ModeMPEG2_VLD DXVA2_ModeVC1_D2010 DXVA2_ModeVC1_VLD DXVA2_ModeH264_VLD_Stereo_Progressive_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_Stereo_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_NoFGT DXVA2_ModeHEVC_VLD_Main DXVA2_ModeHEVC_VLD_Main10 DXVA2_ModeMPEG4pt2_VLD_Simple DXVA2_ModeMPEG4pt2_VLD_AdvSimple_NoGMC
Deinterlace Caps: {6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_PixelAdaptive
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(UYVY,UYVY) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_PixelAdaptive
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(UYVY,UYVY) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(UYVY,UYVY) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(UYVY,UYVY) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(YV12,0x32315659) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_PixelAdaptive
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(YV12,0x32315659) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YV12,0x32315659) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YV12,0x32315659) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(NV12,0x3231564e) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_PixelAdaptive
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(NV12,0x3231564e) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(NV12,0x3231564e) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(NV12,0x3231564e) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(IMC1,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(IMC1,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC1,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC1,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(IMC2,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(IMC2,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC2,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC2,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(IMC3,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(IMC3,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC3,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC3,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(IMC4,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(IMC4,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC4,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC4,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(S340,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(S340,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(S340,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(S340,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(S342,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(S342,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(S342,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(S342,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
D3D9 Overlay: Supported
DXVA-HD: Supported
DDraw Status: Enabled
D3D Status: Enabled
AGP Status: Enabled

Card name: NVIDIA GeForce GTX 960
Manufacturer: NVIDIA
Chip type: GeForce GTX 960
DAC type: Integrated RAMDAC
Device Type: Full Device
Device Key: Enum\PCI\VEN_10DE&DEV_1401&SUBSYS_85201043&REV_A1
Display Memory: 8084 MB
Dedicated Memory: 1969 MB
Shared Memory: 6114 MB
Current Mode: 1920 x 1080 (32 bit) (60Hz)
Monitor Name: Generic PnP Monitor
Monitor Model: SONY AVAMP
Monitor Id: SNY6502
Native Mode: 1920 x 1080(p) (60.000Hz)
Output Type: HDMI
Driver Name: nvd3dumx.dll,nvwgf2umx.dll,nvwgf2umx.dll,nvwgf2umx.dll,nvd3dum,nvwgf2um,nvwgf2um,nvwgf2um
Driver File Version: 10.18.0013.5560 (English)
Driver Version: 10.18.13.5560
DDI Version: 12
Feature Levels: 12.1,12.0,11.1,11.0,10.1,10.0,9.3,9.2,9.1
Driver Model: WDDM 2.0
Graphics Preemption: DMA
Compute Preemption: DMA
Miracast: Not Supported
Hybrid Graphics GPU: Not Supported
Power P-states: Not Supported
Driver Attributes: Final Retail
Driver Date/Size: 8/7/2015 20:07:03, 15627520 bytes
WHQL Logo'd: Yes
WHQL Date Stamp:
Device Identifier: {D7B71E3E-5741-11CF-4B66-2DA51CC2C735}
Vendor ID: 0x10DE
Device ID: 0x1401
SubSys ID: 0x85201043
Revision ID: 0x00A1
Driver Strong Name: oem11.inf:0f066de3d2368449:Section044:10.18.13.5560:pci\ven_10de&dev_1401
Rank Of Driver: 00D12001
Video Accel:
DXVA2 Modes: DXVA2_ModeMPEG2_VLD DXVA2_ModeVC1_D2010 DXVA2_ModeVC1_VLD DXVA2_ModeH264_VLD_Stereo_Progressive_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_Stereo_NoFGT DXVA2_ModeH264_VLD_NoFGT DXVA2_ModeHEVC_VLD_Main DXVA2_ModeHEVC_VLD_Main10 DXVA2_ModeMPEG4pt2_VLD_Simple DXVA2_ModeMPEG4pt2_VLD_AdvSimple_NoGMC
Deinterlace Caps: {6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_PixelAdaptive
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(UYVY,UYVY) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_PixelAdaptive
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(UYVY,UYVY) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(UYVY,UYVY) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(UYVY,UYVY) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(YV12,0x32315659) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_PixelAdaptive
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(YV12,0x32315659) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YV12,0x32315659) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YV12,0x32315659) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(NV12,0x3231564e) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_PixelAdaptive
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(NV12,0x3231564e) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(NV12,0x3231564e) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(NV12,0x3231564e) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(IMC1,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(IMC1,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC1,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC1,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(IMC2,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(IMC2,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC2,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC2,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(IMC3,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(IMC3,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC3,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC3,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(IMC4,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(IMC4,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC4,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC4,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(S340,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(S340,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(S340,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(S340,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{6CB69578-7617-4637-91E5-1C02DB810285}: Format(In/Out)=(S342,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{F9F19DA5-3B09-4B2F-9D89-C64753E3EAAB}: Format(In/Out)=(S342,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(S342,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(S342,UNKNOWN) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=
D3D9 Overlay: Supported
DXVA-HD: Supported
DDraw Status: Enabled
D3D Status: Enabled
AGP Status: Enabled

-------------
Sound Devices
-------------
Description: SONY AVAMP-8 (NVIDIA High Definition Audio)
Default Sound Playback: Yes
Default Voice Playback: Yes
Hardware ID: HDAUDIO\FUNC_01&VEN_10DE&DEV_0072&SUBSYS_10438520&REV_1001
Manufacturer ID: 1
Product ID: 100
Type: WDM
Driver Name: nvhda64v.sys
Driver Version: 1.03.0034.0003 (English)
Driver Attributes: Final Retail
WHQL Logo'd: Yes
Date and Size: 8/7/2015 20:07:03, 204648 bytes
Other Files:
Driver Provider: NVIDIA Corporation
HW Accel Level: Basic
Cap Flags: 0xF1F
Min/Max Sample Rate: 100, 200000
Static/Strm HW Mix Bufs: 1, 0
Static/Strm HW 3D Bufs: 0, 0
HW Memory: 0
Voice Management: No
EAX(tm) 2.0 Listen/Src: No, No
I3DL2(tm) Listen/Src: No, No
Sensaura(tm) ZoomFX(tm): No

[866] RE:動作が重いステージ Name:bozu@あんかけスパ 2015/09/06(日) 21:10
はじめまして。

動作が重いステージがあるとのことで、ご不便をお掛けします。
大工場ステージについては、他と比べて負荷が突出しているかまでは分からないのですが、
全体の中でも重い部類にあるステージであると認識しています。

お使いのGTX960ですと、最高設定かつ高解像度では部分的に処理落ちしてしまうようなことがあるかもしれません。

解像度か設定を一時的に下げて頂いてフレームレートが改善するようであれば、
単純に描画処理落ちであると言えるかと思います。


[867] RE:動作が重いステージ Name:49400236 2015/09/07(月) 22:20
お返事ありがとうございます。
GPUへの負荷についてこちらでも簡単にですが調べてみました、GPU-ZのGPU Lordの数値を大雑把にですが読み取って調べてみました。

各ステージのボス直前までプレイ
1920*1080 咲夜プレイ

大工場ステージ
画質プリセット 最高 90-99%(ほぼ99%に張り付く状態)

画質オプションを変更した場合(比較的変化の大きいオプションのみを変更)
多光源 off 50-70%
環境FX off 80-99%
多光源+シャドウ off 70-90%
多光源 多光源+シャドウ off 50-70%
多光源 環境FX 多光源+シャドウ off 40-50%

解像度を変更した場合
1600*900
画質プリセット 最高 80-99%(若干のフレーム落ち有り)

1280*720
画質プリセット 最高 60-80%

大工場以外のステージ
1920*1080 画質プリセット 最高 咲夜プレイ
霧の湖 50-60%
人間の里 50-60%
地霊殿 60-80%
灼熱地獄跡 50-70%
間欠泉 50-70%
玄武の沢 前半 60-80%
  中盤 50-60%
後半 60-80%
九天の滝 60-80%
妖精の森 30-50%
魔法の森 50-70%

図書館 75-80%
香霖堂 65-70%

およそですが上記のような結果になりました、光源関係のオプションを変更すると負荷がぐっと下がって快適にプレイできるようになるのでオプションを変更して楽しみたいと思います。

[868] RE:動作が重いステージ Name:bozu@あんかけスパ 2015/09/07(月) 23:38
お世話になっております。

GPU負荷を計測し、一覧にして頂いてありがとうございます。

開発中は、「高」や「そこそこ」の設定において、
一定のフレームレートをクリアすることを目標に調整しておりましたが、
GPU Load値という形で全体を見渡したことはなかったため、本当に助かります。

こちらとしても少し調べたところ、
大工場において、環境FXをonにした場合、
Realtime Local Reflections(RLR)という機能が有効になるため、負荷が上がるようです。
(このRLRは他のステージではあまり使われておりません。)
今後の調整に参考とさせていただきたいと存じます。

報告頂きましてありがとうございました。


[861] ビックバンナイフの表記ミス等 Name:ここはむ 2015/07/01(水) 18:56 [ 返信する ]
香霖堂のがちゃでビックバンナイフを当てると
「ビックバンナイフ 」
のように最後にスペースができてしまっています

あと大蛇との戦いの際、はしによってジャンプの際ダメージを与えられる・スキルを使って無理やり進むなどするとはまってしまい抜け出せなくなってしまいました

最後にもう一つだけ
東方紅輝心の開発が終わってしまうならプログラミングを勉強して拡張パックを出したいと思っています その際配布はどのようにすればよろしいでしょうか

長文失礼しました


[862] RE:ビックバンナイフの表記ミス等 Name:bozu@あんかけスパ 2015/07/02(木) 07:04
ここはむさんこんにちは。

何点かご指摘いただきましてありがとうございます。
香霖堂でのアイテムの表記に関しては、恐らくこちらのミスで恐縮です。
(実害は無さそうですので修正は見送らせて頂きたいです。)

大蛇戦での当たり抜けに関しても申し訳ありません。
当たり抜け全般に言えることなのですが、その他でも起こっておりまして、
修正しきることが出来ませんでした。
衝突判定処理を抜本的に見直すなどしないと難しいため、今後の作品での
課題とさせていただきたいです。

東方紅輝心の開発が終わってしまうかというご質問に関してですが、
本作に関しては開発はすでに完了しておりまして、要素追加や修正は行われません。
ただ、本作の遺伝子を受け継いだ新作はすでに開発を開始しておりますので、
そちらをご期待頂けると嬉しいです。


拡張パックを配布したいとのご希望に関しては返答の難しい問題ではあります。
当サークルでは制作環境を外部に提供しておりませんので、外部の方が拡張されるとしたら、
非公式なデータ改造というような形になってしまいます。

こういったケースでは、拡張(改造)制作を、サークルとして支援したり公認したりすることは出来ません。
改造データ使用時における動作保証やユーザーサポートが不可能なためです。

もし配布される場合、サークルとしての不利益が無い限りは黙認という形になるかと思います。
(もちろんゲーム本体を含んだ配布は完全にNGなのですが)

個人的な意見を申し上げるなら、改造制作等はは全くおすすめ致しません。
プログラミングを学ばれる意欲をお持ちでしたら、ご自身でゲーム(同人含め)を制作される方が簡単で正道かと思われます。

改造制作は通常のゲーム制作よりある意味難易度が高く、普通のプログラミング技術に加えて特殊なスキルが必要です。
私自身はよそのゲームを改造するような技術は持っていません。

海外の一部のゲームでは、制作ツールをユーザーに提供しているものがあり、
これらを利用した拡張(MODと呼ばれます)制作が盛んです。
当サークルでは制作ツール提供や技術サポートをするようなノウハウや余裕がありませんので、
恐縮ですが以上のような見解となってしまいます。

当サークルのゲームを気に入って頂き、ゲーム制作にご興味を持たれていること、大変ありがたく恐れ多く存じます。
直接ご支援申し上げられず恐縮ですが、何かの参考になりましたら幸いです。


[863] RE:ビックバンナイフの表記ミス等 Name:ここはむ 2015/07/02(木) 22:56
詳しく説明していただき本当ににありがとうございます

そんなに複雑なこととは思っていませんでした
決して不正なことはしませんがあまりよくないということで私自身でゲームを作ってみようと思います
その際このゲームも参考にさせていただきます
(いつか追いこしてやりますよ〜!)

新作制作がんばってください!応援しています!!!


[864] RE:ビックバンナイフの表記ミス等 Name:bozu@あんかけスパ 2015/07/03(金) 05:29
少々小難しい説明になってしまいましたが、
私自身は改造等はそんなに嫌っておらず、
茨の道の割には得るものが少ないのでおすすめしませんよ〜 という程度の意味合いです。

開発目指されるということはとても頼もしく、こちらも応援させていただきます!

どうぞ宜しくお願い致します。


[859] XBOX360コントローラーは使えますか? Name:肉まん星人 MAIL 2015/06/19(金) 21:36 [ 返信する ]
東方紅輝心でXBOX360のコントローラーは使えますか?
もちろんPC対応版のです。


[860] RE:XBOX360コントローラーは使えますか? Name:bozu@あんかけスパ 2015/06/19(金) 22:30
360コントローラは利用可能です。(検証済みです。)
念のため、MSの公式ページから最新のドライバをダウンロードしてインストールしてください。

宜しくお願いします。


[857] インストール出来ました! Name:ローア 2015/03/19(木) 09:15 [ 返信する ]
迅速な回答、ありがとうございました。おかげさまで
無事にインストールすることが出来ました! 本来なら
すぐにでもお礼を書きたかったのですが、昨夜は購入後
約半年でようやく遊ぶことが出来るとあって、感涙に
咽び泣きながら月に向かって叫ぶ等、とてもまともに
書ける自信がなかったので、翌日に持ち越すことに
なってしまいました。申し訳ない。


[858] RE:インストール出来ました! Name:bozu@あんかけスパ 2015/03/19(木) 17:58
インストールでお手数おかけ致しました。
うまくいったとのことで何よりです。
ゲームの方楽しんで頂ければ幸いです。


[855] 新しいパッチがインストール出来ません。 Name:ローア 2015/03/18(水) 15:29 [ 返信する ]
------------------
System Information
------------------
Time of this report: 3/18/2015, 14:52:26
Machine name: LENOVOG580
Operating System: Windows 8.1 64-bit (6.3, Build 9600) (9600.winblue_r8.150127-1500)
Language: Japanese (Regional Setting: Japanese)
System Manufacturer: LENOVO
System Model: 20150
BIOS: 5ECN95WW(V9.00)
Processor: Intel(R) Core(TM) i7-3520M CPU @ 2.90GHz (4 CPUs), ~2.9GHz
Memory: 4096MB RAM
Available OS Memory: 3962MB RAM
Page File: 2088MB used, 2961MB available
Windows Dir: C:\WINDOWS
DirectX Version: DirectX 11
DX Setup Parameters: Not found
User DPI Setting: Using System DPI
System DPI Setting: 96 DPI (100 percent)
DWM DPI Scaling: Disabled
DxDiag Version: 6.03.9600.17415 64bit Unicode

------------
DxDiag Notes
------------
Display Tab 1: No problems found.
Sound Tab 1: No problems found.
Input Tab: No problems found.

--------------------
DirectX Debug Levels
--------------------
Direct3D: 0/4 (retail)
DirectDraw: 0/4 (retail)
DirectInput: 0/5 (retail)
DirectMusic: 0/5 (retail)
DirectPlay: 0/9 (retail)
DirectSound: 0/5 (retail)
DirectShow: 0/6 (retail)

---------------
Display Devices
---------------
Card name: Intel(R) HD Graphics 4000
Manufacturer: Intel Corporation
Chip type: Intel(R) HD Graphics Family
DAC type: Internal
Device Type: Full Device
Device Key: Enum\PCI\VEN_8086&DEV_0166&SUBSYS_397717AA&REV_09
Display Memory: 1792 MB
Dedicated Memory: 32 MB
Shared Memory: 1760 MB
Current Mode: 1366 x 768 (32 bit) (60Hz)
Monitor Name: Generic PnP Monitor
Monitor Model: unknown
Monitor Id: CMO15A7
Native Mode: 1366 x 768(p) (59.989Hz)
Output Type: Internal
Driver Name: igdumdim64.dll,igd10iumd64.dll,igd10iumd64.dll,igdumdim32,igd10iumd32,igd10iumd32
Driver File Version: 10.18.0010.3412 (English)
Driver Version: 10.18.10.3412
DDI Version: 11
Feature Levels: 11.0,10.1,10.0,9.3,9.2,9.1
Driver Model: WDDM 1.3
Graphics Preemption: DMA
Compute Preemption: Thread group
Miracast: Not Supported by WiFi driver
Hybrid Graphics GPU: Integrated
Power P-states: Not Supported
Driver Attributes: Final Retail
Driver Date/Size: 1/25/2014 02:22:46, 19380224 bytes
WHQL Logo'd: Yes
WHQL Date Stamp:
Device Identifier: {D7B78E66-4226-11CF-4E79-7D19B4C2C735}
Vendor ID: 0x8086
Device ID: 0x0166
SubSys ID: 0x397717AA
Revision ID: 0x0009
Driver Strong Name: oem46.inf:5f63e5341859ec8c:iIVBM_w81:10.18.10.3412:pci\ven_8086&dev_0166
Rank Of Driver: 00DA2001
Video Accel: ModeMPEG2_A ModeMPEG2_C ModeWMV9_C ModeVC1_C
DXVA2 Modes: DXVA2_ModeMPEG2_VLD DXVA2_ModeMPEG2_IDCT DXVA2_ModeWMV9_IDCT DXVA2_ModeVC1_IDCT DXVA2_ModeH264_VLD_NoFGT
Deinterlace Caps: {BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
D3D9 Overlay: Supported
DXVA-HD: Supported
DDraw Status: Enabled
D3D Status: Enabled
AGP Status: Enabled


通常のインストールは問題無く出来たのですが、
剣戟夢想のver.1.2.0がどうしても入れられません。
パソコンにはそれほど詳しくないため、私に何らかの
不手際が有った可能性も否定出来ませんが、手動による
インストール等、取れ得る手段は全て試したつもりで
あります。紅輝心の方に何ら問題は見られないため、
「ひょっとして新パッチはウィンドウズ8には対応して
いないじゃなかろうか」などと思案している次第で
ありますが、回答を頂ければありがたいです。
長文失礼しました。


[856] RE:新しいパッチがインストール出来ません。 Name:bozu@あんかけスパ 2015/03/18(水) 17:49
はじめまして。

お手数おかけして恐縮です。
妖々剣戟夢想のパッチは、東方紅輝心のパッチのようにインストーラ形式を取っておらず、
ユーザー様の手によって解凍後ファイル郡を「上書き」することで適用するようになっております。

紅輝心のパッチと同様の感覚で行われると、うまくいかず混乱されるかもしれません。

手順についてはまずパッチ公開のページに記述されているものを転載致します。

  1.zipを解凍し、「妖々剣戟夢想」フォルダが入っていることを確認します。
  2.「妖々剣戟夢想」フォルダごとゲーム本体がインストールされたフォルダに上書きして下さい。
  3.ゲームを起動して、タイトル画面の右下に「ver 1.2.0」と表示されていれば成功です。

注)のインストールされたフォルダは、通常では、
C:\Program Files (x86)\あんかけスパ\妖々剣戟夢想
となります。

また、より詳細な手順の解説が以下のトピックにございます。
(青い文字の返信記事が解説です)
http://kengekimusou.webspace.ne.jp/bbs/kengekimusou_topic_pr_384.html

以上、ご確認の上お試し頂ければと存じます。
その上でうまくいかない場合は、どの点がうまくいかないか出来るだけ具体的に教えて頂ければ、
より踏み込んでアドバイスできるかもしれません。
(zipの展開方法が分からない、等)

以上、お手数ですが宜しくお願い致します。


[805] 【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:智琉乃 2014/12/30(火) 02:35 [ 返信する ]
お世話になっております。智琉乃です。

早速、紅輝心のガイドブックを拝見させていただいたのですが、数点の疑義があったので報告いたします。

p15 九天の滝 エネミーレベル 誤)15 正)16
p15 萃香 HP、攻撃、経験値、お金
   誤)40000、160、5000、1000←終盤のステージ再解放時のデータ
   正)13000、60、2600、1200
p17 ミシャグジ様の写真で右端が、p14の妹紅の写真の右端になっている。
  (妹紅の画像の上に、ミシャグジ様の画像を重ねた感じ)
p20 古明地さとり HP 誤)32000 正)36000
p26 エネミーレベル 誤)35〜6 正)35〜36
p28 パチュリー 経験値 誤)10000 正)100000
p32 サウザンドニードル 攻撃力 誤)210 正)300
p33 傷符「インスクライブレッドソウル」 攻撃力 誤)1600 正)2000
p33 幻符「殺人ドール」 攻撃力 誤)2000 正)1400

固有スキル及び、41レベル以降のスキルは未検証。
なお、データはver1.03で計測した数値を使用しています。(verによって値が異なる可能性があるため、併記。)
萃香の攻撃力は、ver1.03でのダメージ比が、序盤とステージ再開放時で3:8であることから、160×(3/8)で算出しています。

その他、誤植か判断不能のもの
p32 カリスマガードの消費欄、※の補足が抜けている。
   ※ダメージ50ごとに、spellを100消費。等の補足が入るはずだった?
p34〜37 アイテム一覧の価格欄が、購入金額である補足。及び、売却価格は購入金額の20%である補足があるといいかな、と。
(内部データの問題で、少しわかりにくかったので。)レア度欄は、0が白字、1が紫字、2が黄字の理解でよろしいのでしょうか。

以上、お忙しいところ申し訳ございませんが、御確認をお願いします。


[816] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:あんかけスパ@チヒロ 2015/01/01(木) 22:07
毎回のご報告ありがとうございます。

詳細なデータ提示感謝です。
一通り確認しましたが、萃香の攻撃力含めご指摘の通りかと思います。
相変わらず正確な訂正で、こちらとしても驚きです。

ミスの多さには平謝するばかりです。
当日挟ませていただいた正誤表と合わせ、
再確認の後、ブログにて訂正の発表をさせていただきます。

カリスマガード、価格に関してもその際にしっかりとした補足を入れさせていただきます(レア度に関してもその通りです)。
ありがとうございました。


[819] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:智琉乃 2015/01/02(金) 18:11
明けましておめでとうございます。智琉乃です。

公式ガイドブックがお蔵入りされることに比べたら、訂正箇所の多さはあまり気になりません。訂正しながら、今まで以上に楽しめてますよ(新たな発見など)。

さて、追加の訂正箇所が見つかったので、掲載いたします。重箱の隅を突くようで申し訳ないです。

p15、p23 九天の滝の回転リフトの回転方向が、3機全て逆周り。
p17 中段右欄 5行目 誤)黄金のツメ/ナイフ 正)黄金のツメ/黄金のナイフ
p25 中段右欄6行目 誤)スキル「太陽段」 正)スキル「太陽弾」

その他、公式ブックで見つかったゲーム側の表示ミス

p19、p25 灼熱地獄跡 地獄の金棒のあるマップで、p19(5)、p25(8)の宝箱の上にある足場郡が(ゲーム上で)表示されていない。大きい足場に一番近い、壷が5つ配置されているもの以外の足場です。足場の当たり判定はあるので、表示上の問題かと思われます。普通にやっていれば、まず気が付かないのでスルーで言いと思います。


[822] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:智琉乃 2015/01/02(金) 23:19
お世話になっております。智琉乃です。

上記内容に、追記で修正箇所を記載いたします。
主に、スキルの攻撃力に関する内容です。

p32 スカーレットボム(*1) 攻撃力 誤)180 正)250
p32 フルボディブレイク 攻撃力 誤)270 正)240
p32 レミリアボンバー 攻撃力 誤)300 正)250(*2)
p32 ヴァンパイアンピュテイト 攻撃力 誤)360 正)390
p32 岩牙連山 消費 誤)200 正)400
p33 シルバーレイン(*1) 攻撃力 誤)320 正)350(*3)

その他、判断不能なもの
p32 ラウンドブレイク 攻撃力 140 (1発当たり140、至近距離で最大4Hitするので、560でしょうか?)
なお、ゲーム内の予想ダメージでは140となっています。

また、咲夜編はver1.30が手付かずなので(ver1.06、Lv40止まり)、後日検証してみたいと思います。

(*1)スカーレットボム、シルバーレイン。以前、予測ダメージと実測値が異なっている旨、修正をお願いしていた箇所です。ゲーム中の表示は直っているので、ガイドブック作成時に古いデータを参照したものと思われます。
(参考)
http://kengekimusou.webspace.ne.jp/bbs/kengekimusou_topic_pr_790.html

(*2)1Hitあたり250、至近距離では最大3Hitするので750でしょうか?

(*3)ver1.06まで400、ver1.30では350。ver1.30で下方修正が入ったのでしょうか。


[825] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:あんかけスパ@チヒロ 2015/01/03(土) 00:14
再度のご報告ありがとうございます。
>>822におけるスキルの攻撃力の違いは恐らくステータス調整と攻略本編集のタイミングのズレで反映出来なかった分かと思われます。

多段ヒットするものは基本的には1ヒットあたりの攻撃力です。
また、レミリアボンバーは内部データ的には攻撃力は攻略本通り300となっておりました。

シルバーレインに関しては指摘通り350で合っているのですが、下方修正があったかどうかは担当に訊いてみます。


[826] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:智琉乃 2015/01/03(土) 01:01
お世話になっております。智琉乃です。

早速のお返事ありがとうございます。
レミリアボンバーに関して、記載漏れがございました。

ゲーム内の、予測ダメージ(スキル選択時に黄字で表示される数値)も300となっているのですが、実測値は250となっております。

(参考)
攻撃力 3300 で測定。

レミリアボンバー 予測値9900、実測値8250



[829] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:あんかけスパ@チヒロ 2015/01/03(土) 20:50
シルバーレインは表示の方に合わせる形で修正をかけたようです。

レミリアボンバーも以前のシルバーレイン等と同様に表示上のミスのようです。修正は現状未定ですので、表現を考えた上で改めて正誤表を発表させて頂きます。

お手数おかけしましたが、検証して下さいましてありがとうございました。


[836] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:智琉乃 2015/01/10(土) 16:41
お世話になってます。智琉乃です。

ブログに正誤表も出たので、一段落といったところでしょうか。
ちらほら細かいのが出てきたので、報告上げます。

p20 霊烏路 空 攻撃力 誤)160 正)100
p32 ヴァンパイアクレイドル 消費 ver1.30以降300(ガイドブック、ver1.03で400。調整の未反映分と思われる)
p35 ドレス・イン・ザ・ナイトメア CRT倍率 誤)3〜10% 正)10?〜20%(※ver1.30にて、Min:11%〜Max:20%まで確認。)

※空の攻撃力は、9章:10章以降のダメージ比=5:8より算出。

その他、広域に渡る可能性があるため未検証の事案。

p19 9章 灼熱地獄跡の宝箱の中身が誤っている。
咲夜編にて
(1)ホワイトエプロン [レア]ルミネスリボン
(2)スタールビー [レア]ダイヤモンド
(3)以降、未検証。

なお、ガイドブック内では、
(1)謎の絵画 [レア]びしょうじょフィギュア
(2)アサルトダガー [レア]ツイストダガー
と記載されていました。参考までに。

改めて見ると、この灼熱地獄跡のページ全体的に間違っていそうです。。。

マップ中に、(7)が2つあります(暗闇地獄の綱渡りの先の宝箱、地獄の金棒のある広間の2箇所)。
宝箱の中身には(13)が2つあります(こちらは、冊子に挟まれている紙に削除と書いてあります)。
(15)の下の(13)が、暗闇地獄の(7)と対応しているようにも思えますが・・・。

(15)ホワイトカチューシャ [レア]ホワイトカチューシャ (どちらかが偽者ですね)

次の開発が始まっているようなので、支障のない範囲で確認お願いします。


[845] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:あんかけスパ@チヒロ 2015/01/30(金) 02:26
大変遅くなり申し訳ありません、
現在内容の方を今一度精査中です。

宝箱に関しては地獄含め全ステージを一通り確認し、
訂正表を出させて頂きます、もうしばらくお待ち頂くことになりますが・・・。

来月中旬ごろ、確定した情報お伝え出来るかと思います。


[851] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:あんかけスパ@チヒロ 2015/02/05(木) 14:58
現在まだ全体確認中ですが、灼熱地獄の方のみの修正アイテム表を添付いたします。
(15)の下の(13)は(16)とした上で、ご提案通り綱渡り先のアイテム配置の番号とさせていただきます。

こちらも更にもう一度全体チェック時に確認した上で、改めてブログの方にアップさせていただきます。

ちなみに(2)のレアアイテムには通常ドロップより弱いアイテムが設定されていますが、計算上レアドロップ判定が先に行われますので、レアドロップ率を上げると逆に強アイテムが入手しにくくなるという軽いトラップ設定となっています。

今回は本当に、どうしようもないミスでお手数をおかけしまい申し訳ありませんでした・・・。



[853] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:智琉乃 2015/02/17(火) 21:49
お世話になってます。智琉乃です。

公式ブログ確認いたしました。
何点か気づいた点があったので、報告いたします。
一部検証中(CRT倍率)の事項もありますので、確認お願いします。

なお、ブログ掲載のjpg画像に加筆したものを添付いたします。
(緑枠で囲んだところです)

よろしくお願いします。

※文字がつぶれて読めなかったので、同じ内容を記載します。
[ ]で囲まれた範囲が、加筆箇所です。

p19アイテム欄Nの下にあるL 正)O [※マップのFの先にあるF 正)O]

[p19 下段右欄 誤)BCKはツボ。 正)BCJはツボ。 (補足:Kは、通常宝箱)]

p26 アイテムEの宝箱の通常ドロップ率 誤)10% 正)100% [レアドロップは削除?]

[p35 ドレス・イン・ザ・ナイトメア CRT倍率 誤)3~10% 正)10?~20%]

p38 おばけキノコ Lv20のHP 誤)250 正)100
         [↑Lv1?]

================
もう1点

p15 滝の左下の岩場の上の壷の中 F20% はくじのツボ
↑場所が分かりにくかったのですが、p23の@のツボに該当する場所でよろしいのでしょうか。



[854] RE:【公式ガイドブック】訂正箇所等 Name:あんかけスパ@チヒロ 2015/02/18(水) 21:29
いつもありがとうございます。

P26のレアドロップに関しては、表現が分かりにくかったので修正をいたします。
以前説明した通り、レアドロップを先に判定しますので、通常ドロップが100%の場合はレアドロップが出なかった時に必ず入手する仕様となっています。

その他の部分はP15のツボの配置含め指摘通りですので、表現をお借りして加筆修正致します。


[846] 起動のエラー(あんかけスパ フレームワークの動作停止)について Name:Sp 2015/01/30(金) 18:59 [ 返信する ]
はじめまして。
本来まずスペック等を貼り付けるべきですが、調べた上での情報を書きたいと思います。

内容自体は
[[797] 起動できません Name:ヤス 2014/12/28(日) 16:17 ]
とかわりません。
PCの型番が少し違うだけで同シリーズです。
System Informationもメモリが8GBなくらいでしょうか。

別PCとしてデスクトップで起動確認はしていたのですが、
こちらのPCでは確認していなかった為試してみたところ、
ロード中にフレームワークが動作を停止しました。
上記の投稿関係をもとに設定変更や再インストールを試しましたが現在起動できていません。


参考までに
イベントビューアーで確認してみました。
障害発生アプリケーション:Kokishin.exe
障害発生モジュール:mazectsf.dll
mazectsf.dll_unloadedと書かれていました。

全く知らなかった為調べてみました。
MetaMoji Corp関係のものなのでしょうか
因みにこのPCには初期からMetaMoji Corpのmazec-T for Windows ver3.0.3.823がインストールされています。
同アプリケーションのインストール先にmazectsf.dllがありました。


[847] RE:起動のエラーについて Name:bozu@あんかけスパ 2015/01/30(金) 20:24
はじめまして。

起動時に動作停止が発生してしまうようで、お手数おかけしております。

また、障害時のメッセージの詳細についてご報告頂きましてありがとうございます。

当該のソフトウェア(mazec-T)は手書き入力に関するもののようですね。
タブレット型PCのようですので、機能に付随してプリインストールされていると想像致します。

mazec-T及びDLL(mazectsf.dll)には全く心当たりがなく、
当ゲームでは使用しておりません。(Dependency Walker等で確認済みです。)

何らかDLL組み合わせによって相性で間接的に障害が起きているのではないか、
という推測しか出来ない状況です。

お使いのPCにてmazec-Tが常時起動しているのであれば、
一時的に終了(無効化)したうえで、ゲーム起動確かめることは可能でしょうか?
(アンインストールするのも手ですが、お客様の環境ですし、解決する保証がないためこちらからお勧めは出来ませんので・・)

それにてゲームが起動可能であれば、
そのソフトウェア(もしくはDLL)との相性である可能性が高くなります。

以上、お手数ですがよろしくお願い致します。


[848] RE:起動のエラー 以下略 Name:Sp 2015/01/30(金) 23:16
返信ありがとうございます。
あれから判明したことなどを書いておきます。


まずはゲーム本体について。
外付けHDD(USB3.0)にインストールした状態で他のPCへ接続し起動したところ問題なく起動できました。
再度元のPCへ接続して起動を試したところ失敗しました。
終了のタイミングはロード中からタイトル画面へ切り替わるタイミングのようです。
これは表示での判断です。

つぎにPCのスペックについて。
通常は電源設定で電力消費はバランス・冷却は標準設定です。
なお高パフォーマンス・パフォーマンス優先設定もあり、性能上の問題はないと考えています。
電源接続状態で試しています。


今回原因と思われるmazec-Tならびにdllについて。
通常はPC起動中はこれらも動いている状態です。
先ほど試してみたのですが、システムトレイからの操作でオンオフ設定が出来ます。(普段はオフ)
ただこれはあくまでも監視のオンオフであり、オフであっても起動中ということらしいです。

オン・オフ状態での紅輝心の起動を試したり、タスクマネージャーからプロセス(バックグラウンド)を終了し、同様に試してみました。
どうもプロセスを終了した状態でも起動は出来ないようです。
タスクマネージャーのサービスタブ内に
mazecengine(MetaMoji mazec Service)を発見し
停止させたのち試しましたが起動しませんでした。


今回の報告最後になりますが起動出来た状況について。
避けたい方法ではありますが、mazectsf.dllをリネームしてみました。
エラー情報にあったものはmazectsf.dllでしたがmazectsf64.dllもあり、両方.bakをつけました。
その後試したところ起動できました。
設定はそこそこでフレーム制限無しです。
それ以上はまだ試していません。
確認はタイトルまでです。

mazec-Tは普段利用していないのですが、再インストールがリカバリになる為なるべく避けたいところです。


試してみたことをそのまま書き連ねましたが参考になればと思います。
これらの情報についての対応でなくとも意見をいただければ有難いです。


[849] RE:起動のエラーについて Name:bozu@あんかけスパ 2015/01/31(土) 19:42
お世話になっております。

詳細に検証、報告頂きまして大変恐れ入ります

>なお高パフォーマンス・パフォーマンス優先設定もあり、性能上の問題はないと考えています。

仰る通り、スペック等の問題では無いと考えます

>エラー情報にあったものはmazectsf.dllでしたがmazectsf64.dllもあり、両方.bakをつけました。
>その後試したところ起動できました。

このことから原因は当該DLLにあるとは言えそうですね。
(現象の原因であるとはいえ、DLL側に不備があるとは言えません。)
確実に言えるのはそれのみです。

ここからは完全に推測になります。

mazecはキー入力および日本語変換と連携するソフトのようですので、
当ゲームが起動する際にも、何らかの入力機能を経由して間接的に呼び出されている可能性がありそうです。
その際に相性が発生してソフトが不正終了してしまうのではないかと想像しております。

http://product.metamoji.com/enterprise/product/mazec_win/
ここに外部アプリケーションから呼び出されるとの記述があります。
(原因と表示されているDLL名とは異なりますが、関連して呼ばれていると想像します。)

以上は繰り返しとなりますが確実な根拠のない推測となります。

対処としましては、前回以外では
プロセスの強制停止等ではなく、mazec側の設定で一時的に停止をするか、
何らかのアプリ関連除外設定が出来れば行う、
という提案に留まります。

以上となります。頼りない見解にて大変申し訳ありません。


[850] RE:起動のエラー 以下略 Name:Sp 2015/02/04(水) 15:53
久々に時間が出来たので前回の返信内容を含め色々確認してきました。

mazecの設定を確認してみましたが、連動関係の項目はありませんでした。
参考までにSSをアップロードしておきます。
mazec-T for Windowsのサポートにテクニカルガイドブックが公開されていますが、そちらでもそれらしい欄も見当たりませんでした。

タスクマネージャー関係で操作した場合ですが、これらも影響しないようです。
サービスからのmazecengineの停止
プロセスor詳細からのmazecdesk.exeやmazecengine.exeの終了等
それぞれで試しました。


起動出来た時といえば
C:\Program Files (x86)\MetaMoJi Corp\mazec\mazectsf.dll
これのリネーム時のみです。
さすがに隔離はするつもりもありませんが。
因みにmazectsf64.dllは必要ありませんでした。

mazec関係で設定できるファイル等も探してみましたがありませんし、このあたりが自分で判断できる限界かなと思います。
アプリケーションや有用なツール等の知識があればまだ選択肢があるのかもしれませんが。
まあこういうケースもあるということで…。



[852] RE:起動のエラーについて Name:bozu@あんかけスパ 2015/02/05(木) 22:37
いつもお世話になっております。

追加の報告ありがとうございます。
該当する設定項目等見当たらないとのことで、
承知いたしました。
重ねてお手数おかけしました。

今回は残念ながら原因特定や状況改善は難しそうな感じですね・・
誠に申し訳ありませんが何卒ご容赦下さい。
(今後、入力関連で類似の報告があった際に今回の情報を役立てたいと思います。)

情報提供頂きまして大変助かりました。

以上、宜しくお願い致します。


[842] 東方紅輝心 プレイ中に画面が白くなってしまう現象 Name:PTn 2015/01/17(土) 20:39 [ 返信する ]
題名通り、ゲームプレイ中に突然画面が白くなってしまう現象についてです
補足は液晶全体が白くなるのではなくゲーム画面内が白くなってしまうこと、この現象が起こっている状態でも操作は効くということ、画質はそこそこと中を使ってみましたがどちらでも上記の現象が発生したということです

私のプレイ環境についてですがゲームパッド(LogicoolのF710)を使用しています
------------------
System Information
------------------
Time of this report: 1/17/2015, 20:23:18
Machine name: ADMIN-PC
Operating System: Windows 7 Home Premium 64-bit (6.1, Build 7601) Service Pack 1 (7601.win7sp1_gdr.141211-1742)
Language: Japanese (Regional Setting: Japanese)
System Manufacturer: LENOVO
System Model: 2689D4J
BIOS: Phoenix BIOS SC-T v2.2
Processor: Intel(R) Core(TM) i5-3210M CPU @ 2.50GHz (4 CPUs), ~2.5GHz
Memory: 8192MB RAM
Available OS Memory: 8040MB RAM
Page File: 1756MB used, 18339MB available
Windows Dir: C:\Windows
DirectX Version: DirectX 11
DX Setup Parameters: Not found
User DPI Setting: 96 DPI (100 percent)
System DPI Setting: 96 DPI (100 percent)
DWM DPI Scaling: Disabled
DxDiag Version: 6.01.7601.17514 32bit Unicode

---------------
Display Devices
---------------
Card name: Intel(R) HD Graphics 4000
Manufacturer: Intel Corporation
Chip type: Intel(R) HD Graphics Family
DAC type: Internal
Device Key: Enum\PCI\VEN_8086&DEV_0166&SUBSYS_397717AA&REV_09
Display Memory: 1696 MB
Dedicated Memory: 64 MB
Shared Memory: 1632 MB
Current Mode: 1366 x 768 (32 bit) (60Hz)
Monitor Name: 汎用 PnP モニター
Monitor Model: unknown
Monitor Id: SEC4252
Native Mode: 1366 x 768(p) (60.002Hz)
Output Type: Internal
Driver Name: igdumd64.dll,igd10umd64.dll,igd10umd64.dll,igdumd32,igd10umd32,igd10umd32
Driver File Version: 9.17.0010.2932 (English)
Driver Version: 9.17.10.2932
DDI Version: 11
Driver Model: WDDM 1.1
Driver Attributes: Final Retail
Driver Date/Size: 12/14/2012 02:42:34, 12615680 bytes
WHQL Logo'd: Yes
WHQL Date Stamp:
Device Identifier: {D7B78E66-4226-11CF-6E7F-7D19B7C2C435}
Vendor ID: 0x8086
Device ID: 0x0166
SubSys ID: 0x397717AA
Revision ID: 0x0009
Driver Strong Name: oem11.inf:Intel.Mfg.NTamd64:iIVBM0:9.17.10.2932:pci\ven_8086&dev_0166
Rank Of Driver: 00E02001
Video Accel: ModeMPEG2_A ModeMPEG2_C ModeWMV9_C ModeVC1_C
Deinterlace Caps: {BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
D3D9 Overlay: Supported
DXVA-HD: Supported
DDraw Status: Enabled
D3D Status: Enabled
AGP Status: Enabled

[843] RE:東方紅輝心 プレイ中に画面が白くなってしまう現象 Name:bozu@あんかけスパ 2015/01/18(日) 05:24
はじめまして。

ゲームのプレイ中に画面が白くなってしまう現象が発生するとのことでお手数おかけいたします。

予想なのですが、画面が白くなる直前に、
PCのスクリーンセーバー等の機能が働いてはいないでしょうか?

スクリーンセーバー等に切り替割った後、復帰させると、
ゲームの画面が真っ白になって戻らないという現象は確認されております。

対応としては、以下の二点のどちらかとなります。(後者がお勧めです)
・スクリーンセーバーの機能を無効にする
・スクリーンセーバー設定の「再開時にログオン画面に戻る」のチェックを外す

なお、以上の問題は、キーボードで操作する場合はほぼ起きません。

以上、確認のほどお願い致します。
こちらの見当違いでしたら申し訳ありません。
分からない点があれがお聞きください。



[844] RE:東方紅輝心 プレイ中に画面が白くなってしまう現象 Name:PTn 2015/01/21(水) 16:58
以上の方法を試してみたところ、画面が白くなることはなくなりました
ありがとうございます

[833] 動作が重い Name:パインテール MAIL 2015/01/09(金) 21:10 [ 返信する ]
東方紅輝心をプレイさせていただいたのですが最初の序章や玄武の沢だと画質プリセットを低にして解像度も小さくしてもfpsが常時赤の状態で、とても動作が重いです(迷いの竹林は常時緑でふつうにプレイできます)
それで私はパソコンが全くダメでどのスペックが足りないのかわからないので教えていただけないでしょうか
お忙しいところ本当にすみません
------------------
System Information
------------------
Time of this report: 1/9/2015, 21:00:24
Machine name: KMRS-HOME
Operating System: Windows 8.1 64-bit (6.3, Build 9600) (9600.winblue_r3.140827-1500)
Language: Japanese (Regional Setting: Japanese)
System Manufacturer: TOSHIBA
System Model: dynabook Satellite B25/23MB
BIOS: 1.20
Processor: Intel(R) Core(TM) i3-4025U CPU @ 1.90GHz (4 CPUs), ~1.9GHz
Memory: 4096MB RAM
Available OS Memory: 4006MB RAM
Page File: 2404MB used, 6466MB available
Windows Dir: C:\Windows
DirectX Version: DirectX 11
DX Setup Parameters: Not found
User DPI Setting: Using System DPI
System DPI Setting: 96 DPI (100 percent)
DWM DPI Scaling: Disabled
DxDiag Version: 6.03.9600.16384 64bit Unicode
---------------
Display Devices
---------------
Card name: Intel(R) HD Graphics Family
Manufacturer: Intel Corporation
Chip type: Intel(R) HD Graphics Family
DAC type: Internal
Device Type: Full Device
Device Key: Enum\PCI\VEN_8086&DEV_0A16&SUBSYS_F9101179&REV_0B
Display Memory: 1792 MB
Dedicated Memory: 0 MB
Shared Memory: 1792 MB
Current Mode: 1366 x 768 (32 bit) (60Hz)
Monitor Name: Generic PnP Monitor
Monitor Model: unknown
Monitor Id: SDC4347
Native Mode: 1366 x 768(p) (59.998Hz)
Output Type: Internal
Driver Name: igdumdim64.dll,igd10iumd64.dll,igd10iumd64.dll,igdumdim32,igd10iumd32,igd10iumd32
Driver File Version: 10.18.0010.3412 (English)
Driver Version: 10.18.10.3412
DDI Version: 11.1
Feature Levels: 11.1,11.0,10.1,10.0,9.3,9.2,9.1
Driver Model: WDDM 1.3
Graphics Preemption: DMA
Compute Preemption: Thread
Miracast: Supported
Hybrid Graphics GPU: Integrated
Power P-states: Not Supported
Driver Attributes: Final Retail
Driver Date/Size: 1/23/2014 06:51:36, 19380224 bytes
WHQL Logo'd: Yes
WHQL Date Stamp:
Device Identifier: {D7B78E66-4956-11CF-9D7F-1AD9B6C2C735}
Vendor ID: 0x8086
Device ID: 0x0A16
SubSys ID: 0xF9101179
Revision ID: 0x000B
Driver Strong Name: oem7.inf:5f63e5341cc65b69:iHSWM_w81_C0:10.18.10.3412:pci\ven_8086&dev_0a16&subsys_f9101179
Rank Of Driver: 00DA0001
Video Accel: ModeMPEG2_A ModeMPEG2_C ModeWMV9_C ModeVC1_C
DXVA2 Modes: DXVA2_ModeMPEG2_VLD DXVA2_ModeMPEG2_IDCT DXVA2_ModeWMV9_IDCT DXVA2_ModeVC1_IDCT DXVA2_ModeH264_VLD_NoFGT
Deinterlace Caps: {BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
D3D9 Overlay: Supported
DXVA-HD: Supported
DDraw Status: Enabled
D3D Status: Enabled
AGP Status: Enabled

[834] RE:動作が重い Name:bozu@あんかけスパ 2015/01/10(土) 02:13
動作が重いとのことで恐縮です。
色々設定を試されたうえとのことで恐れ入ります。

スペック拝見する限り、プレイは可能なはずですが、モバイル向けチップですので、3Dゲームに向いているとは言えないかもしれません。

ただ、仰るように極端に重いという症状は気になるところです。

以下お試しください。

・まずパッチを適用されていない場合は最新のものを適用ください。
http://ankakespa.blog136.fc2.com/blog-entry-84.html

・起動時コンフィグの「30フレーム上限」にチェックを入れてみてください。
フレームレートが安定する可能性があります。

・それでもダメな場合、画質プリセットを「そこそこ」(中や低ではなく)に設定し、
解像度を最小付近にして頂くとかえって動作が安定することがあります。

以上、よろしくお願い致します。


[838] RE:動作が重い Name:パインテール MAIL 2015/01/13(火) 16:49
お答えいただきありがとうございます
パッチは一番新しい1.30を入れております
仰られた通り30フレーム上限にして画質プリセットをそこそこにして解像度を最小付近にしたら時々重くなることはありますが一応プレイできるようにはなりました
それで、一つ質問なんですが最新パッチを入れたときに東方紅輝心のバージョンは1.00だったのですが1.06にしてからじゃないとダメとかそういったものはあるのでしょうか
お答えいただけたら幸いです

[839] RE:動作が重い Name:bozu@あんかけスパ 2015/01/13(火) 20:56
快適とはいかないようで心ぐるしいですが、
プレイ可能になったようで幸いです。

パッチに関してはどのバージョンから当てて頂いても問題ないように作っております。
1.0から1.30でも、1.06から1.30でも大丈夫です。

新規インストールや再インストールの際は1.0から1.30を当てて頂くのが、お手間が少ないかと思います。


[840] RE:動作が重い Name:パインテール MAIL 2015/01/14(水) 13:06
お答えいただきありがとうございます
よろしければもう一つだけ質問よろしいでしょうか(これで最後です)
間違ったことを言って気分を害されたら申し訳ありません
答えてくださった後に自分なりに調べてみたところ私のPCはCPUの最大速度が1.9GHzだったのですが必要動作環境には2.4GHzと書かれています
もしかしたらこれのせいで動作が重いのでしょうか
一応プレイできるようにはなりましたがこのままだと心の中にわだかまりが残ったままなのでなにとぞ回答よろしくお願いします

[841] RE:動作が重い Name:bozu@あんかけスパ 2015/01/14(水) 23:55
CPUの速度についてご質問頂きましたので、こちらの見解を返答させていただきます。

CPUのクロック不足により動作が重いのではないかとのご指摘ですが、
こちらの見解と全く同じではないものの、近いものはありそうです。

最近のCPUは高性能ですので、1.9GHzでも額面通り最大クロックで動作し続ければ、
恐らく問題ないレベルでプレイできます。

しかし、この「額面通り最大1.9GHzで動作」をしない ケースがあるのが問題なのではないかと考えております。

最近のCPUは、従来のCPU機能に隣り合ってGPU機能(グラフィックスを担当)
が一つのチップに合体した形で実装されております。

モバイル向けの環境においては、GPUが高速動作している場合は、一時的に
隣り合ったCPUの速度を落とすシーソーのような挙動を示す場合があります。(またその逆もありそうです。)
発熱や消費電力を一定以下に保つ目的のようです。

ちなみに私の手元にあるモバイル向けの環境で試したときは、
最大2.3GHzを謳ったCPUがゲーム動作中には0.8G〜1.0GHzまで低下しておりました。

このようにCPUの速度を制御する機構が、
ゲームのフレームレートを不安定なものにしているのではないかと想像しております。

このような挙動は消費電力の縛りがきついモバイル向けのチップに見られますが、
デスクトップ向けのチップではほとんどありません。
(こういった仕様がモバイルはゲーム向きではないといわれる要因だと考えております。)


以上が私の見解となります。
パインテールさんのPC環境と同一のものではないため、
かなりの部分推測が混じりますがご容赦下さい。(実際のところは測定してみないと分からないです)


[780] ダメージの表示崩れ Name:智琉乃 2014/11/09(日) 11:14 [ 返信する ]
バージョン:紅輝心ver1.06

症状:大きなダメージを与えた際に、下4桁しか表示されない。

対策:ダメージ表示を5桁以上にする。

基礎攻撃力500以上で、ダメージ倍率20倍の神槍「スピア・ザ・グングニル」にて確認。表示上の問題で優先度は低いですが、ご報告いたします。



[781] RE:ダメージの表示崩れ Name:bozu 2014/11/11(火) 00:32
報告頂きましてありがとうございます。

こちらも修正検討いたします。


[799] RE:ダメージの表示崩れ Name:智琉乃 2014/12/29(月) 09:01
バージョン:紅輝心ver1.30

症状:1度に大きなダメージ(10万以上)を与えた際に、下5桁までしか表示されない。

表示上の問題であり、狙わない限り起こりえないので、参考まで御報告いたします。

再現状況:
<装備>
・背水の爪
・悪魔のローファー
・ギャラクシーオーラ

基礎攻撃力:約2750
CRT攻撃力:約650%

<スキル>
レミリアストレッチ(倍率480%、1段)
<コンボボーナス>
100Hit以上(攻撃力125%)



[806] RE:ダメージの表示崩れ Name:智琉乃 2014/12/30(火) 10:32
バージョン:紅輝心ver1.30

症状:レミリアのスペル、神槍「スピア・ザ・グングニル」にて、クリティカルが発生しない。CRT判定の抜け落ちと思われるので、確認をお願いします。

以前から気になっていたのですが、確率が絡むので偶々だと思い検証していませんでした(親記事のダメージ表示の頃から、疑問には思っていました)。
大工場にて、検証した結果を報告いたします。

再現状況:(手持ちでの最大CRT発生率での組み合わせです)
<装備>
・ハーブーン
・悪魔のローファー
・クリスタルスカル

CRT発生率:63%

<検証内容>
ステージ開始直後に、大量の敵がいる大工場にて、高CRT発生率の元、神槍「スピア・ザ・グングニル」のCRTが発生するかを検証する。
なお、スペル発動後はステージから出て(マップに戻ることでスペルゲージが回復するので)、再度入りなおすことを繰り返す。

<結果>
115体の敵に技を使用(うち2体は、ダメージが画面外のため確認が取れなかった)。

ダメージの確認が取れた113体全てにおいて、CRTの発生は認められなかった。

<補足>
なお、この条件下で不夜城レッドを2体の敵に使用したところ、敵Aは8段中7段がCRT、敵Bは8段中6段がCRT発生であった。



[811] RE:ダメージの表示崩れ Name:bozu@あんかけスパ 2014/12/30(火) 15:06
いつも報告頂きましてありがとうございます。

先日のコミケではブースをわざわざお越し頂いてありがとうございました!
差し入れも大変感謝です。(さっそく頂きました)

さて、6ケタ以上ダメージ表示と、
一部スキルのクリティカルダメージの未対応に関しては、
原因の調査をしたうえで、可能であれば対応を考えたいと存じます。

1.30以降の修正に関しては、提供及び時期に関して未定のなのですが、
ご了承頂ければと存じます。


[835] RE:ダメージの表示崩れ Name:智琉乃 2015/01/10(土) 11:13
お世話になっております。智琉乃です。

新規にスレッドを立てるほどでもないので、こちらに書いておきます。(プログラムが絡むと思うのでこちらで)
手持ちの装備が多くて整理していたところ、
能力値減少が付与されていない「悪魔のローファー」がありました。
入手経路等は不明ですが、報告のみさせていただきます。
能力値減少の項目自体無いのが、不思議です。


[837] RE:ダメージの表示崩れ Name:bozu@あんかけスパ 2015/01/13(火) 07:31
智琉乃さま

「悪魔のローファー」の補正値不正について報告頂きましてありがとうございます。
原因についてちょっと思い当たるところがないため、
修正可能か分からないのですが、確認してみたいと思います。


[797] 起動できません Name:ヤス 2014/12/28(日) 16:17 [ 返信する ]
------------------
System Information
------------------
Time of this report: 12/28/2014, 15:46:47
Machine name: ASAYASU
Operating System: Windows 8.1 64-bit (6.3, Build 9600) (9600.winblue_r3.140827-1500)
Language: Japanese (Regional Setting: Japanese)
System Manufacturer: Sony Corporation
System Model: SVD11229CJB
BIOS: R1060C7
Processor: Intel(R) Core(TM) i5-3337U CPU @ 1.80GHz (4 CPUs), ~1.8GHz
Memory: 4096MB RAM
Available OS Memory: 3976MB RAM
Page File: 7739MB used, 1628MB available
Windows Dir: C:\WINDOWS
DirectX Version: DirectX 11
DX Setup Parameters: Not found
User DPI Setting: Using System DPI
System DPI Setting: 120 DPI (125 percent)
DWM DPI Scaling: Disabled
DxDiag Version: 6.03.9600.16384 64bit Unicode

---------------
Display Devices
---------------
Card name: Intel(R) HD Graphics 4000
Manufacturer: Intel Corporation
Chip type: Intel(R) HD Graphics Family
DAC type: Internal
Device Type: Full Device
Device Key: Enum\PCI\VEN_8086&DEV_0166&SUBSYS_90AF104D&REV_09
Display Memory: 1792 MB
Dedicated Memory: 32 MB
Shared Memory: 1760 MB
Current Mode: 1920 x 1080 (32 bit) (40Hz)
Monitor Name: Digital Flat Panel (1920x1080 60Hz)
Monitor Model: VAIO_LCD
Monitor Id: MS_0025
Native Mode: 1920 x 1080(p) (60.006Hz)
Output Type: Internal
Driver Name: igdumdim64.dll,igd10iumd64.dll,igd10iumd64.dll,igdumdim32,igd10iumd32,igd10iumd32
Driver File Version: 10.18.0010.3412 (English)
Driver Version: 10.18.10.3412
DDI Version: 11
Feature Levels: 11.0,10.1,10.0,9.3,9.2,9.1
Driver Model: WDDM 1.3
Graphics Preemption: DMA
Compute Preemption: Thread group
Miracast: Supported
Hybrid Graphics GPU: Integrated
Power P-states: Not Supported
Driver Attributes: Final Retail
Driver Date/Size: 1/25/2014 02:22:46, 19380224 bytes
WHQL Logo'd: Yes
WHQL Date Stamp:
Device Identifier: {D7B78E66-4226-11CF-A97E-A5B0B4C2C735}
Vendor ID: 0x8086
Device ID: 0x0166
SubSys ID: 0x90AF104D
Revision ID: 0x0009
Driver Strong Name: oem27.inf:5f63e5341859ec8c:iIVBM_w81:10.18.10.3412:pci\ven_8086&dev_0166
Rank Of Driver: 00DA2001
Video Accel: ModeMPEG2_A ModeMPEG2_C ModeWMV9_C ModeVC1_C
DXVA2 Modes: DXVA2_ModeMPEG2_VLD DXVA2_ModeMPEG2_IDCT DXVA2_ModeWMV9_IDCT DXVA2_ModeVC1_IDCT DXVA2_ModeH264_VLD_NoFGT
Deinterlace Caps: {BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
D3D9 Overlay: Supported
DXVA-HD: Supported
DDraw Status: Enabled
D3D Status: Enabled
AGP Status: Enabled

はじめまして。

先日委託販売されていた「東方紅輝心」を購入したのですが、インストール後に起動しようとしても「あんかけスパ フレームワークは動作を停止しました」と表示されて強制的に終了してしまいます。再度インストールし直しても改善されず、起動できない状態が続いています。

機会に疎いものですからどうすればよいか分からずこちらに投稿した次第です。どうかご助言をよろしくお願いします。


[810] RE:起動できません Name:bozu@あんかけスパ 2014/12/30(火) 14:50
スペックを拝見した限りでは、起動しない直接の原因が分かりませんでした。

お使いのPCはゲーム向けPCではなく、モバイルPCといえるものですので、高画質設定で動作させるのは難しいかと存じます。

起動時にコンフィグが表示されますが、この際に「描画プリセット」を“中”以下に設定したうえで試して頂けないでしょうか?


[812] RE:起動できません Name:ヤス 2014/12/30(火) 17:06
描画プリセットを中・低にしてそれぞれ試してみましたが、やはり起動できませんでした。

他の設定も色々変更しながら試しているのですが全く変化がないです・・・。

ゲームを目的として今使っているPCを買ったわけではないのですが、プレイするならもっとしっかりした物の方が良いのでしょうか・・・。


[815] RE:起動できません Name:bozu@あんかけスパ 2015/01/01(木) 19:48
お手数おかけしております。

原因の特定が難しいため、可能性のあるものをいくつか列挙させていただきます。

・パッチを適用して試されていない場合、適用の上起動を行う。
http://ankakespa.blog136.fc2.com/blog-entry-84.html

・逆にパッチを適用済みの場合、
ゲームをディスクから再インストールした直後の状態で起動を試す。

・コンフィグツールにて、利用するゲームパッドを指定する。
ゲームパッドがない場合、「キーボード用に初期化」を行う。

以上となります。
お手数ですが宜しくお願い致します。


[832] RE:起動できません Name:ヤス 2015/01/05(月) 17:21
再インストールしてからすぐ開いたら問題なく動くようになりました!

ご助言ありがとうございました!


[830] 東方紅輝心 インストール画面が出ず起動出来ません Name:明 2015/01/04(日) 15:26 [ 返信する ]
------------------
System Information
------------------
Time of this report: 1/4/2015, 14:53:57
Machine name: TAICHI-VAIO
Operating System: Windows 7 Home Premium 64-bit (6.1, Build 7601) Service Pack 1 (7601.win7sp1_gdr.140303-2144)
Language: Japanese (Regional Setting: Japanese)
System Manufacturer: Sony Corporation
System Model: VPCEB17FJ
BIOS: BIOS Date: 09/23/09 11:58:43 Ver: 08.00.10
Processor: Intel(R) Core(TM) i3 CPU M 330 @ 2.13GHz (4 CPUs), ~2.1GHz
Memory: 4096MB RAM
Available OS Memory: 3758MB RAM
Page File: 1830MB used, 5683MB available
Windows Dir: C:\Windows
DirectX Version: DirectX 11
DX Setup Parameters: Not found
User DPI Setting: Using System DPI
System DPI Setting: 96 DPI (100 percent)
DWM DPI Scaling: Disabled
DxDiag Version: 6.01.7601.17514 32bit Unicode
---------------
Display Devices
---------------
Card name: Intel(R) Graphics Media Accelerator HD
Manufacturer: Intel Corporation
Chip type: Intel(R) Graphics Media Accelerator HD (Core i3)
DAC type: Internal
Device Key: Enum\PCI\VEN_8086&DEV_0046&SUBSYS_9071104D&REV_02
Display Memory: 1751 MB
Dedicated Memory: 128 MB
Shared Memory: 1623 MB
Current Mode: 1440 x 900 (32 bit) (60Hz)
Monitor Name: 汎用 PnP モニター
Monitor Model: FPD1976W
Monitor Id: GWY0785
Native Mode: 1440 x 900(p) (60.070Hz)
Output Type: HD15
Driver Name: igdumd64.dll,igd10umd64.dll,igdumdx32,igd10umd32
Driver File Version: 8.15.0010.2008 (English)
Driver Version: 8.15.10.2008
DDI Version: 10
Driver Model: WDDM 1.1
Driver Attributes: Final Retail
Driver Date/Size: 12/17/2009 05:03:14, 5957632 bytes
WHQL Logo'd: Yes
WHQL Date Stamp:
Device Identifier: {D7B78E66-4306-11CF-2574-7BB0A2C2C535}
Vendor ID: 0x8086
Device ID: 0x0046
SubSys ID: 0x9071104D
Revision ID: 0x0002
Driver Strong Name: oem4.inf:Intel.Mfg.NTamd64:iILKM0:8.15.10.2008:pci\ven_8086&dev_0046&subsys_9071104d
Rank Of Driver: 00E60001
Video Accel: ModeMPEG2_A ModeMPEG2_C ModeWMV9_B ModeWMV9_C ModeVC1_B ModeVC1_C
Deinterlace Caps: {BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YUY2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(UYVY,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(YV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(NV12,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC1,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC2,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC3,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
{BF752EF6-8CC4-457A-BE1B-08BD1CAEEE9F}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,1) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_EdgeFiltering
{335AA36E-7884-43A4-9C91-7F87FAF3E37E}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend DeinterlaceTech_BOBVerticalStretch
{5A54A0C9-C7EC-4BD9-8EDE-F3C75DC4393B}: Format(In/Out)=(IMC4,YUY2) Frames(Prev/Fwd/Back)=(0,0,0) Caps=VideoProcess_YUV2RGB VideoProcess_StretchX VideoProcess_StretchY VideoProcess_AlphaBlend
D3D9 Overlay: Supported
DXVA-HD: Supported
DDraw Status: Enabled
D3D Status: Enabled
AGP Status: Enabled

東方紅輝心をインストールしようと思って挿入しましたがSetup画面が出ません
手動でコンピューターから実行しに行きましたが「アプリケーションが見つかりません」と出てしまいます

[831] RE:東方紅輝心 インストール画面が出ず起動出来ません Name:bozu@あんかけスパ 2015/01/04(日) 17:31
はじめまして。

インストール失敗するとのことでお手数をおかけしております。
症状見る限りディスク不良が疑われそうです。

個別の対応を取りますので、以降のやりとりをメールにてお願い致します。
annkakespa★gmail.com
上記の★を@に変えてお送り下さい。
掲示板にて書き込んだことが分かるようお書き添えの上お送りください。

宜しくお願い致します。


[621] 【紅輝心】誤字報告 Name:サムイム 2014/09/01(月) 08:19 [ 返信する ]
画像にあるように、博麗神社にて霊夢と話した際
咲夜が何故か訊いてしまっています。
(正しくは「ようですが?」だと思われ)
ver.は1.04です。


[622] 【紅輝心】誤字報告2 Name:サムイム 2014/09/01(月) 08:21
三妖精と戦う際にサニーのセリフが誤字っています。
(「幻想郷を支配を」と「を」が二回続いている)


[623] 【紅輝心】誤字…? Name:サムイム 2014/09/01(月) 08:23
これは誤字なのかどうか分からないのですが
「堕とされた」 と言うのは
正しい表記なのでしょうか?


[624] 【紅輝心】誤字報告(ゲーム内ではないですが) Name:フォルト 2014/09/01(月) 13:17
第三者ですみません、スレ乱立もどうかと思ったので合わせて書き込ませていただきます。
サイトの「ダウンロード」ページ内、「東方紅輝心パッチver1.04」のダウンロードリンクをマウスオーバーした時のtitleがver1.03になっているのが気になりました。

[627] RE:【紅輝心】誤字報告 Name:あんかけスパ@チヒロ 2014/09/01(月) 21:31
ご報告ありがとうございます。
咲夜編は作業がかなり急ぎだったこともあり、
チェックが十分行き届いていなかった部分もあり、申し訳ありません。
次回パッチにて修正させていただきます。

「地獄に堕ちる」という表現は間違ってはいないと思いますが、この場面では単に落ちるとした方が適当かと思いますので修正させていただきます。

>>624
リンク先の方はちゃんと1.04になっていますのでご安心ください。
注釈の方も後程修正させていただきます。


[643] 【紅輝心】誤字報告 Name:サムイム 2014/09/03(水) 01:32
最終決戦の萃香戦にて
小さな「っ」が抜けているかと思われます。


[644] RE:【紅輝心】誤字報告 Name:サムイム 2014/09/03(水) 01:37
誤字なのか分かりませんが
「嫌だからさ」ではなく
「厭だからさ」になっていました。
これと上記の報告も、ver.は1.04です。


[664] RE:【紅輝心】誤字報告 Name:あんかけスパ@チヒロ 2014/09/05(金) 23:39
>>643
こちらは修正いたします。
>>644
厭と嫌は、読みも意味もほぼ同じですので間違いではありません。
こちらの漢字のほうがより東方らしいのではないかと判断し採用しております。


[771] RE:【紅輝心】誤字報告 Name:ゆかり 2014/10/12(日) 20:12
間欠泉での三月精戦前の会話でのスターサファイアのセリフ内のあの人のカギカッコがレミリア編ではあるのに咲夜編ではありませんでした。
バージョンは1.06です。

画像を添付しておきます。わかりやすいように加工させていただきました。


[795] RE:【紅輝心】誤字報告 Name:サムイム 2014/12/28(日) 14:50
以前咲夜を使用して三妖精戦と戦うイベントの際に
サニーの会話にて誤字が出ていると言いましたが
レミリアでやってみた所、同じ誤字が出ていました。
(verは1.30です)


[796] RE:【紅輝心】誤字報告 Name:サムイム 2014/12/28(日) 14:54
こちらは誤字と言うより脱字?っぽいのですが
一応こちらにてお知らせします。
キロンオプシディアンの説明欄にて
このように脱字?が発生しておりました。
(verは1.30です)


[798] RE:【紅輝心】誤字報告 Name:サムイム 2014/12/28(日) 19:31
咲夜さんでプレイした場合
カッコの前に句読点が付いていました。
細かい指摘だとは思ったのですが
恐らく意図していない表示だと思うので報告させて頂きましたm(_ _)m
(verは1.30です)


[827] RE:【紅輝心】誤字報告 Name:サムイム 2015/01/03(土) 01:22
最新ver.で咲夜さんをプレイ中
画像にあるように
「レミリアお嬢様」 と言っていました。
他のセリフでは 「お嬢様」 で統一されていたので
ちょっと気になったので報告しておきます。


[828] RE:【紅輝心】誤字報告 Name:あんかけスパ@チヒロ 2015/01/03(土) 20:46
複数のご報告ありがとうございます。
お返事遅れ申し訳ありませんでした。

次回作の制作が開始しており、発売直後のように
バグ報告の都度細かく修正していくという形は難しいため時期は未定ですが、
何か大きな修正があった際には同時に誤字の方も修正をさせていただきます。


[817] 紅輝心ver1.30 バグの報告 壁すり抜け Name:白柑きつ 2015/01/02(金) 17:23 [ 返信する ]
先日の冬コミで買わせていただいたものです。
前作に引き続き、とてもきれいな背景と個性あるキャラを楽しませていただいております。

バグなのですが、迷いの竹林の後半マップ、二つ目の緑の光があり、かえるがいる小さな水路のところです。
検証していないのですが、かえるを水路に向かって攻撃したときにすり抜けた気がします。

その後、水路にそってステージの外(真っ暗のところ)までいけてしまいました。
もう一度やってみたのですが、すり抜けられませんでした。

とりあえずこの程度です。画像も一緒に載せさせてもらいます。

ゲームを引き続き楽しませていただきます!


[824] RE:紅輝心ver1.30 バグの報告 壁すり抜け Name:あんかけスパ@チヒロ 2015/01/03(土) 00:01
白柑きつさん、初めまして。

壁すり抜け系に関してはご報告が多く寄せられておりまして、
当たり判定に関するスレッド(>>580)を用意してそちらで一括でお受けしております。

しかし、この壁抜けに関しては根本的な解決が難しく、
条件が揃えば多くの場所で抜ける可能性があるということと、
修正の難しい案件であるという事をあらかじめご了承ください。

ご指摘の場所は初めてだったと記憶しておりますので、こちらで再現可能か検証してみます。
この度はご報告ありがとうございました。



[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
1件〜20件(全252件)  1345678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace(2011-12 あんかけスパ)